トップへ
日本唯一の経営者専門スーツ仕立て屋
2021年5月4日

ご存知ですか? 靴みがき3つの極意!

vol. 5630   




GW4日目
暦とおりのイルサルトは
明後日からはいよいよ仕事!

今日は朝から入念に
靴磨きをしています

靴磨きもシャツのアイロンがけも
すべて自分でするのですが
この時間すごく好きなのです

靴をみがいているとき
シャツにアイロンをかけているときは
邪念がまったくありません

ただひたすら
目のまえのことに集中する



いまはスマホがあり
いろいろな情報をみていると
どうしても気が散ってしまいます

なにかをしながら
ちがう事を考えていることも多い

ひたすら目の前のことに集中し
没頭する時間はいま
貴重なのかもしれませんね

◆靴磨き3つの極意

靴磨きのコツは

1)
靴ひもをはずす

2)
何足かまとめてみがく

3)
一回はいたらみがく

靴ひもをはずす

1の靴ひもを外すのは
全体をきれいにするため

靴ひもがある状態で磨くと
磨きのこしがでます

また靴クリームが
靴ひもについてしまう
おそれもあります

また靴ひもを外すことで
靴ひものコンディションを
確認することもできるのです

ボロボロの靴ひもほど
みすぼらしいものはないので
早めに交換しましょう!

何足かまとめてみがく

何足かまとめて磨くのは
3足がオススメです



1日はいたら
すぐ磨くのもいいのですが
靴磨きセットをだすのは
結構面倒なのでパパっと
終わらせてしまいがちです

逆に1週間分ためるのも☓
これは1足の場合とは逆に
数がたまってしまうと
これまた手抜きしてしまうのです

一番いいのが3足

3足がもっとも丁寧に
みがくことができる数




 月~水で履いた靴を
 水曜日にみがく

 木~土で履いた靴を
 土曜日にみがく




これくらいのペースが
経験上オススメです!

1回はいたらみがく

1回はいたらみがく
は連続で履くことはさける
という意味もあります


数十キロの体重で
数千歩歩くことで
靴には相当な負担が
かかっています



プロ野球のピッチャーと同じ
1日投げたら数日休むように
靴も連続着用をさけないと
健康寿命がどんどん短くなります

1日履いた靴は翌日履かずに
きちんと磨いておく

そして必ず
シューズキーパーをいれてください!

汗や湿気をすいとり
曲がったカタチを
真っすぐにしてくれるのが
シューズキーパーの役割





人が良い睡眠をもとめるように
靴も良い休息をもとめています

シューズキーパーを
かならず入れ
保管してください!

1)
靴ひもをはずす

2)
何足かまとめてみがく

3)
一回はいたらみがく

靴磨きの3つの極意
ぜひ実践し
靴を大切にしてあげてください!



末廣徳司の画像
日本唯一の経営者専門スーツ仕立て屋。
株式会社イルサルト
代表取締役社長
末廣 徳司
tokuji suehiro

経営者、政治家、医師、作家、
講演家、士業、芸能人、
スポーツ選手に至るまで
創業以来11年間で
のべ15,000名を超えるブランド人の
スーツを仕立てる。


「いま似合うかどうかで服を選ばない」
「好きかどうかで服を選ぶと失敗する」
「ブランド物はビジネスを減速させる」



など経営者に向けた
独自の服選び理論を提唱している。

日本経済新聞社主催で
経営者向けの着こなし術セミナー、
コラムの執筆

世界展開するブランド
「トミーヒルフィガー」の
商品開発プロデュースも行う。

大事なことは
「どう生きるのか?」を決め
その生き方に相応しい服を選ぶこと。


1人でも多くの方に服の持つ力、
装う意味や価値を伝え

経営者の生きざまをひもとき
かがやく人生を仕立てあげる

ことをミッションにしている。