トップへ
日本唯一の経営者専門スーツ仕立て屋
2021年5月18日

地味で手間も時間もかかる、でもやはりこれしかない・・・

vol. 5644   





最近の週末は
もっぱらゴルフ練習

ラウンドしたり
打ちっぱなしにいったり

とにかく「打つ感覚」を
わすれないように
少しでも練習をしています

ゴルフ練習をすればするほど
仕事に似ていると感じます

ゴルフ上達のためには
自分の型をつくり
身体におぼえさせること





なかでも
短いアプローチやパターを
徹底的に練習すること

ドライバーの練習も
もちろん大事ですが
スコアを整えるためには
アプローチ、パター





でもこのアプローチや
パターの練習は地味なので
あまりおもしろくないのです・・


地味で手間がかかることを
ひたすら実践したさきに
上達がまっている



これはまさに仕事そのもの!
そんなことを思うのです

◆自分の型をつくる

成果をあげるための
飛び道具みたいな方法




あればほしいけど
なかなかありません・・・

もしあったとしても
誰もカンタンに出来ることは
すぐにマネをされてしまう

そうではなく
時間と愛情と手間をかけて
少しずつ少しずつ

このブログなんかもそう
即効性なんてなにもない
書くのに時間がかかるし
最初は誰にも読んでもらえない

やっている意味があるのか?!
とやめてしまう人も多い



でも書きつづけることで
「自分の型」ができて
思考がどんどん整理され
どんどん腹落ちしてくる



たしかに毎日書くのは大変
私もいまだに慣れないのですが
毎日自分と向きあう時間と思い
いまも必死でつづけています

でも今回
ゴルフ練習をしているなかで



自分の型をつくり
身体に覚えさせるためには
反復練習あるのみ!



を実感し
またブログを頑張ってかこうと
感じることができました

仕事もゴルフも根本はおなじ
しっかりと練習をつづけます!


末廣徳司の画像
日本唯一の経営者専門スーツ仕立て屋。
株式会社イルサルト
代表取締役社長
末廣 徳司
tokuji suehiro

経営者、政治家、医師、作家、
講演家、士業、芸能人、
スポーツ選手に至るまで
創業以来11年間で
のべ15,000名を超えるブランド人の
スーツを仕立てる。


「いま似合うかどうかで服を選ばない」
「好きかどうかで服を選ぶと失敗する」
「ブランド物はビジネスを減速させる」



など経営者に向けた
独自の服選び理論を提唱している。

日本経済新聞社主催で
経営者向けの着こなし術セミナー、
コラムの執筆

世界展開するブランド
「トミーヒルフィガー」の
商品開発プロデュースも行う。

大事なことは
「どう生きるのか?」を決め
その生き方に相応しい服を選ぶこと。


1人でも多くの方に服の持つ力、
装う意味や価値を伝え

経営者の生きざまをひもとき
かがやく人生を仕立てあげる

ことをミッションにしている。