トップへ
日本唯一の経営者専門スーツ仕立て屋
2021年5月19日

恋愛していないとラブソングは歌えないだろう

vol. 5645   






もうええやん・・
という感じですが
またまた出てきた不倫騒動

事のいい悪いは別として
松本人志さんが
こんなことを話されていました

恋愛していないと
ラブソングは
歌えないだろう

いやーーまさにですよね・・・
本当にそのとおりだなと
私もおもうのです

自分の体験したことでないと
本当の気持ちはわかりませんし
他人の心をうつものは書けない

小説でも歌でもそうですが
想像で書いていまうと
どうしてもリアル感に
欠けてしまいますよね・・・





けっして不倫を
肯定しているわけでありません

◆リアルに経験する

なんでもそうですが
リアルに経験することが
大事だとおもうのです

特に自分が生業にするものは
人より経験が多くて当たりまえ



人より経験がおおくて
いろいろ知っているから
説得力がうまれる



一流のプロになるには
やはり経験だと思うのです

いまはネットの発達で
調べようとおもえば
なんでも調べられる時代

でも

調べて
知っている

経験して
知っている

この2つは雲泥の差

知識として知っていることが
経験のなかで知恵に変わる
だからリアルに優るものはない

コロナ渦でいろいろなものが
オンラインに変わっています

あたかも経験したように
勘違いすることも多いですが
たんに「知った」だけでは
意味がありません

世のなかが変化するなか
リアルに経験することを
私は大事にしていきたいですね




末廣徳司の画像
日本唯一の経営者専門スーツ仕立て屋。
株式会社イルサルト
代表取締役社長
末廣 徳司
tokuji suehiro

経営者、政治家、医師、作家、
講演家、士業、芸能人、
スポーツ選手に至るまで
創業以来11年間で
のべ15,000名を超えるブランド人の
スーツを仕立てる。


「いま似合うかどうかで服を選ばない」
「好きかどうかで服を選ぶと失敗する」
「ブランド物はビジネスを減速させる」



など経営者に向けた
独自の服選び理論を提唱している。

日本経済新聞社主催で
経営者向けの着こなし術セミナー、
コラムの執筆

世界展開するブランド
「トミーヒルフィガー」の
商品開発プロデュースも行う。

大事なことは
「どう生きるのか?」を決め
その生き方に相応しい服を選ぶこと。


1人でも多くの方に服の持つ力、
装う意味や価値を伝え

経営者の生きざまをひもとき
かがやく人生を仕立てあげる

ことをミッションにしている。