トップへ
日本唯一の経営者専門スーツ仕立て屋
2021年6月16日

時代をこえ、想いをつなぐ服

vol. 5673   




めずらしいクルマが
走っているのを見ました!

はしる姿のあまりの美しさに
釘付け・・・・

おそらく私と同じ年くらい
50年ちかくたっても色褪せない
時代をこえた美しさ。。。

こういったものに
すごく惹かれますね

アルファスパイダー2000

娘が七五三で着たのは
着物が大好きだった祖母が
えらんでくれたもの

いまから28年前
祖母は私が大学三年の時に
なくなりましたので
えらんでくれたのは
少なくとも30年以上前のこと

母がきちんと保管をしていたので
新品のようにうつくしく
姪っ子の七五三もこの着物でした。

抱っこしているのが祖母
抱っこされているのは私の妹
リンゴのニットが私

このリンゴのニットは
うちの息子も着ていました



ながく着られるものをみていると
服は時代をこえて
想いを繋いでくれるものなんだと
あらためておもうのです


祖母の想いが
曾孫にまでつながる



そして息子や娘に子供ができて
またその想いが繋がれば
祖母もまたよろこんでくれはず

こういう世のなかだからこそ
服を生業にする人間だからこそ
時間の経過とともに
味わいがでるような
もの作りをしていきたいですね

末廣徳司の画像
日本唯一の経営者専門スーツ仕立て屋。
株式会社イルサルト
代表取締役社長
末廣 徳司
tokuji suehiro

経営者、政治家、医師、作家、
講演家、士業、芸能人、
スポーツ選手に至るまで
創業以来11年間で
のべ15,000名を超えるブランド人の
スーツを仕立てる。


「いま似合うかどうかで服を選ばない」
「好きかどうかで服を選ぶと失敗する」
「ブランド物はビジネスを減速させる」



など経営者に向けた
独自の服選び理論を提唱している。

日本経済新聞社主催で
経営者向けの着こなし術セミナー、
コラムの執筆

世界展開するブランド
「トミーヒルフィガー」の
商品開発プロデュースも行う。

大事なことは
「どう生きるのか?」を決め
その生き方に相応しい服を選ぶこと。


1人でも多くの方に服の持つ力、
装う意味や価値を伝え

経営者の生きざまをひもとき
かがやく人生を仕立てあげる

ことをミッションにしている。