トップへ
日本唯一の経営者専門スーツ仕立て屋
2021年6月24日

想いを届けたい人に共感してもらえるシアワセ

vol.5681   





発行しているニューズレターの
取材にいってきました

以前までは
ニッポンのカッコイイオヤジ名鑑
というタイトルだったのですが
今年2001年からはフルリニューアル

IPとして生まれかわりました

IPとは

IL Protagonista
イタリア語で「主役」の意味


人それぞれ人生がありますが
間違いなくいえるのは
人生の主役は本人であること

主役たる人生を歩んでもらう上で
私は衣装番としてよりそいたい

そんな想いをこめています

◆ちがう人生の疑似体験

そして今回もとあるかたの
生きざまをしっかり聞いてきました

毎回おもうのですが
それぞれの人生にはドラマがあり
まったく同じものはありません

本人は平凡とおもっていても
平凡な人生なんてないのです

いろいろな人生を
ニューズレターのインタビューで
疑似体験をすることができる
すごく充実した時間なのです

インタビューして感じるのは
皆さまがはっきりした意思を
持っているということ

コロナ渦のなかで
状況がどうなろうが
自分はどうするのか?
という意思をお持ちなのです



相手がいて
はじめて成立するのが仕事



自分にできることで
お役に立つのが仕事なのは
どんな時代でも変わりません

時代がどうかわろうと
いかにお役立ちするのか? 
を軸にかんがえることのできる人は
つよいなと感じます

◆主役の衣装番としての人生

私にできることは
お客さまの素晴らしさを
服にも語らせること


お客さまの価値が
見栄えからもつたわり
想いをとどけたい人から
共感がえられる


この実現にむけて
私はいま仕事をしています。

いろいろな方と話すなかで
この想いが使命感めいたものに
かわりはじめています

人生の主役は本人


私は主役の衣装番として
人生がよりよくなるキッカケが
服をとおして作れたら
こんなに嬉しいことはありません

まだまださわがしいですが
しっかりと自分の役割を意識し
主役の衣装番としての人生を
生きていきます




末廣徳司の画像
日本唯一の経営者専門スーツ仕立て屋。
株式会社イルサルト
代表取締役社長
末廣 徳司
tokuji suehiro

経営者、政治家、医師、作家、
講演家、士業、芸能人、
スポーツ選手に至るまで
創業以来11年間で
のべ15,000名を超えるブランド人の
スーツを仕立てる。


「いま似合うかどうかで服を選ばない」
「好きかどうかで服を選ぶと失敗する」
「ブランド物はビジネスを減速させる」



など経営者に向けた
独自の服選び理論を提唱している。

日本経済新聞社主催で
経営者向けの着こなし術セミナー、
コラムの執筆

世界展開するブランド
「トミーヒルフィガー」の
商品開発プロデュースも行う。

大事なことは
「どう生きるのか?」を決め
その生き方に相応しい服を選ぶこと。


1人でも多くの方に服の持つ力、
装う意味や価値を伝え

経営者の生きざまをひもとき
かがやく人生を仕立てあげる

ことをミッションにしている。