トップへ
日本唯一の経営者専門スーツ仕立て屋
2021年6月25日

コロナに感謝!

vol. 5682   




ここ大阪でもお酒解禁!

ということでさっそく
いってまいりました(^o^)

外で飲むワイン最高!!!

うれしすぎおもわず
飲みすぎてしまいました



やはり外食はたのしい(^o^)
家で食べるのも美味しいですが
外で食べるのもおいしい!



コロナのおかげで
外食の楽しさを実感できますね!

◆外食の楽しさ

外食ってなんで楽しいんだろう


家ではなかなかむずかしい
生ビールを飲めるのも1つですが
「非日常感」だとやはりおもうのです

当たりまえですが
家でゴハンをたべるときは
知らない人はテーブルにいません
いたらコワイですね(笑)

でも外食はちがいます
しらない人が隣にすわり
食事を楽しんでいる



グラスのあたる音
話している会話
料理をつくる香り
ながれている音楽
お店にはいってくる人




いろいろな音や香りのなか
臨場感をかんじながら
食事を楽しむのは
まさに非日常的な娯楽だと
かんじるのです

オンライン飲み会が
いまいち盛り上がらないのは
こういうところですね

結局は自分の家なので
臨場感も非日常感も
感じることがないのです

◆あたらしい挑戦

こうして外食の楽しさを
再確認させてくれたのは
コロナのおかげかもしれません

人と会うことや
集まることの楽しさも
この一年半でよくわかりました

コロナ渦での変化といえば
とある出版社からお声がけいただき
秋以降の発売で本を書くことになり
いま執筆をすすめています

出版

ゴルフ

ポロシャツ、短パンなど
カジュアルウエアの開発

今年はいろいろなことに
チャレンジしていますが
これらはすべてコロナで
時間に余裕ができたからです

本書きませんか?
カジュアルウエアつくって!
ゴルフやろうよ!




こうしたお声がけは
いままでもあったのですが
時間と気持ちに余裕がないことで
すすめていませんでした

しかしコロナ発生で
強制的に環境を変えられ時間ができ
いままでしていなかったことに
挑戦することができています

いままでの繰りかえしでなく
新しいことのスタートはドキドキですが
エネルギーが立ち上がるのをかんじます

とにかく楽しいのです(^o^)

オーダー短パンもまもなく完成!

売上をあげるために
~しないといけない! 

ではなく
本もカジュアルウエアもゴルフも
やっている時間がたのしいので
夢中になれるのです(^o^)

激変の時代ですが
自分にできることで
楽しんでいきたいと思います!

末廣徳司の画像
日本唯一の経営者専門スーツ仕立て屋。
株式会社イルサルト
代表取締役社長
末廣 徳司
tokuji suehiro

経営者、政治家、医師、作家、
講演家、士業、芸能人、
スポーツ選手に至るまで
創業以来11年間で
のべ15,000名を超えるブランド人の
スーツを仕立てる。


「いま似合うかどうかで服を選ばない」
「好きかどうかで服を選ぶと失敗する」
「ブランド物はビジネスを減速させる」



など経営者に向けた
独自の服選び理論を提唱している。

日本経済新聞社主催で
経営者向けの着こなし術セミナー、
コラムの執筆

世界展開するブランド
「トミーヒルフィガー」の
商品開発プロデュースも行う。

大事なことは
「どう生きるのか?」を決め
その生き方に相応しい服を選ぶこと。


1人でも多くの方に服の持つ力、
装う意味や価値を伝え

経営者の生きざまをひもとき
かがやく人生を仕立てあげる

ことをミッションにしている。