トップへ
日本唯一の経営者専門スーツ仕立て屋
2021年7月17日

夏の出張にオススメのスタイル

vol. 5704  




昨日今日と東京出張

私は新幹線派なのですが
この移動のときの服装って
いつもすごく悩むのです・・・






長時間すわるので
シワになるのが気になる

冷房がきいているので
なにか上にはおりたい

移動とはいえ
エレガントさを失いたくない





などなど
色々な思いでいつも迷います。。。

そこで今回は
こんな感じの移動スタイル

今年からはじめた
オーダーポロシャツに
シアサッカー素材のスーツ


シャツ仕立てのポロシャツは
カジュアルになりすぎず
エレガントさを感じさせます


またシアサッカー素材は
シワも気にならなく
しかも清涼感があるので
夏の移動には最適ですね!

◆移動時もエレガントに!

いまはなかなか行けないですが
海外に行くときもそうですね

とくにヨーロッパ便は
移動時間がながいので
なにを着るか? 
はすごくかんがえます

ジャージー上下が
いちばんラクとはおもいますが
服屋的にはそれではダメなんです(笑)

白洲次郎さんは
飛行機に乗り込むときはスーツ
なかでGパンに履きかえ
飛行機を降りるときに
またスーツに着替えたそうです

またチェックイン時に
服装はチェックされていて
身だしなみがキレイな人から
アップグレードの対象になるようです




着ていてラクで
なおかつきちんと見える
これが移動の理想の服装ですが

そういう意味で言えば
ジャージースーツが最適です

 夏であれば
 ジャージースーツ+ポロシャツ

 冬であれば
 ジャージースーツ+ニット




を合わせることで
着ていてラクなのと
きちんと見えるを両立できます

やはり大人の男性は
移動中でもカッコよくありたいもの

自由に海外出張できる日が
はやく戻ってきてほしいですねー

末廣徳司の画像
日本唯一の経営者専門スーツ仕立て屋。
株式会社イルサルト
代表取締役社長
末廣 徳司
tokuji suehiro

経営者、政治家、医師、作家、
講演家、士業、芸能人、
スポーツ選手に至るまで
創業以来11年間で
のべ15,000名を超えるブランド人の
スーツを仕立てる。


「いま似合うかどうかで服を選ばない」
「好きかどうかで服を選ぶと失敗する」
「ブランド物はビジネスを減速させる」



など経営者に向けた
独自の服選び理論を提唱している。

日本経済新聞社主催で
経営者向けの着こなし術セミナー、
コラムの執筆

世界展開するブランド
「トミーヒルフィガー」の
商品開発プロデュースも行う。

大事なことは
「どう生きるのか?」を決め
その生き方に相応しい服を選ぶこと。


1人でも多くの方に服の持つ力、
装う意味や価値を伝え

経営者の生きざまをひもとき
かがやく人生を仕立てあげる

ことをミッションにしている。