トップへ
ブログロゴ

今日は琵琶湖近くで山籠もりの一日です。

月に1回仕事の現場を離れ,琵琶湖近くで自分と向き合う時間を作っています。一年ほどストップしていたこの山ごもりですが,思うところがあり先月くらいから又再開をしました。

12249909_922259867853139_4850771785958859095_n

何をしているのですか??良くそう聞かれるのですが説明するのがなかなか難しい。師事している先生と一日中色々なお話をする、ただそれだけなのです。何か説法を聞いたり、火の上を歩いたり、水の中に入ったりする事は一切ありません(笑)

この一か月間の行動を思い返して,自分が何を感じどう動いたのか?を先生に話すだけで一日が終わっていきます。この”話す”と言う事が非常に大切で,自分の中のもやもやとしたものや言葉にできない感情を言葉に変えるだけで沢山の気づきを得る事が出来る。一カ月に一回のこの山籠もりを通してそんな事を学びました。

岩田洋治さん

一日お話をしているのは行動科学研究所 岩田洋治先生

 

最近本当に思うのですが,仕事のやり方は人それぞれだし他人と比べる必要も全くありません。人の数だけ価値がある,自分の独自の価値を見つけ磨き続ける事がとても大切です。自分自身を整え、自分なりのやり方で廻りの人を幸せにする事,これこそが仕事の目的です。今日も一日じっくりと自分自身と向き合いたいと思います。

今日は1日電話、メールとも繋がりにくい状況でご迷惑をお掛けしますがどうぞ宜しくお願いいたします。

この記事を書いた人
末廣徳司の画像
末廣 徳司
株式会社イルサルト 代表取締役社長

日本唯一の
経営者専門スーツ仕立て屋


経営者、政治家、医師、作家、講演家、
士業、芸能人、スポーツ選手に至るまで
創業以来11年間で
のべ15,000名を超えるブランド人の
スーツを仕立てる。


「いま似合うかどうかで服を選ばない」
「好きかどうかで服を選ぶと失敗する」
「ブランド物はビジネスを減速させる」



など経営者に向けた
独自の服選び理論を提唱している。

日本経済新聞社主催で
経営者向けの着こなし術セミナー、
コラムの執筆

世界展開するブランド
「トミーヒルフィガー」の
商品開発プロデュースも行う。

大事なことは
「どう生きるのか?」を決め
その生き方に相応しい服を選ぶこと。


1人でも多くの方に服の持つ力、
装う意味や価値を伝え

経営者の生きざまをひもとき
かがやく人生を仕立てあげる


ことをミッションにしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね

category
tags
archive