トップへ
ブログロゴ

株式会社松本空間工房 松本彰人さん,株式会社銀座屋 大谷稔彦さんを紹介させて下さい!

今日もお2人の素敵なお客様を紹介させて下さい!

株式会社松本空間工房 代表取締役 松本彰人さん

松本彰人さん9大阪市住吉区にて,賃貸仲介事業,不動産管理事業,工事リフォーム事業など賃貸経営をトータルでサポートする会社を経営されている松本社長”安心,安全,安定”3つの当たり前を徹底的に堅実な経営を進められ,何よりも”信頼,信用”を大切にされながら,多くのお客様の大切な資産を管理運営されています。

”安心感や品格,大人の余裕”

装いを通して伝えたいメッセージもこうして非常に明確にお持ちでしたので,松本社長の洗練された雰囲気と合わせ,決めさせて頂いたキャッチコピーが”本物を知る大人の男性の粋なダンディズム”そしてもう一つのテーマを”和製ジョージクルーニー”と決め装いを創らせて頂きました。

今回お選び頂いたのは,英国の歴史ある生地”ドーメル”社のもの,余裕のある大人の男性のみが纏う事を許された名門ブランドですが,一般的には着こなすのが難しいこの色をこんなに素敵に着こなして下さっています。松本社長いつも有難うございます!

株式会社銀座屋 大谷稔彦さん

大谷稔彦さん3兵庫県加古川市で 婦人服専門店を5店舗経営されている大谷さん。2014年から春と秋の年に二回定期的に 開催をさせて頂いているオーダー受注会の 主催もして下さっているのが大谷さんです。

会社の業務以外に加古川青年会議所(加古川JC) の活動も積極的にされている大谷さん, 今年は日本の伝統精神の継承と地域及び 国家への愛着推進をミッションとする 次世代への教育を担う委員会の責任者をされています。 お仕事に加え,青年会議所活動とご多忙な日々を 送られる大谷さんですが,どんな時にお会いしても 笑顔を絶やさずにこやかに接される態度が 非常に印象的です。

大谷さんの装いをお仕立てさせて頂く上で 気を付けているのは二点あります。 まず一つ目はその温かいお人柄に相応しい事, そして二つ目はファッションのお仕事をされる上での センスや華やかを感じさせるが出来る事です。 今回は鮮やかなブルーと赤のウインドペーン柄の スリーピースをお仕立て下さり非常に気に入って頂けました! 大谷さんいつも有難うございます!

次回はどんなお客様が登場するのか?是非楽しみにしておいて下さいね!

この記事を書いた人
末廣徳司の画像
末廣 徳司
株式会社イルサルト 代表取締役社長

日本唯一の
経営者専門スーツ仕立て屋


経営者、政治家、医師、作家、講演家、
士業、芸能人、スポーツ選手に至るまで
創業以来11年間で
のべ15,000名を超えるブランド人の
スーツを仕立てる。


「いま似合うかどうかで服を選ばない」
「好きかどうかで服を選ぶと失敗する」
「ブランド物はビジネスを減速させる」



など経営者に向けた
独自の服選び理論を提唱している。

日本経済新聞社主催で
経営者向けの着こなし術セミナー、
コラムの執筆

世界展開するブランド
「トミーヒルフィガー」の
商品開発プロデュースも行う。

大事なことは
「どう生きるのか?」を決め
その生き方に相応しい服を選ぶこと。


1人でも多くの方に服の持つ力、
装う意味や価値を伝え

経営者の生きざまをひもとき
かがやく人生を仕立てあげる


ことをミッションにしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね

category
tags
archive