トップへ
ブログロゴ

朝の弱い人が4時起き出来るようになるコツ



ダイエット開始から
今日で約3週間


今までの感じだと

『すぐ落ちる!』

と思っていたのですが
これがなかなか落ちません・・
(特に体脂肪率)


写真 2018-08-31 8 53 13




 45歳を過ぎると
 代謝が悪くなり
 痩せにくくなる



これを実感しています。。




◆有酸素運動




数字の変化をみていて


※筋トレ
※食事管理



だけでは難しい・・
有酸素運動も入れねばと
思い始めました




 ただ私『走る』のが
 すごく苦手なのです・・

 前にランニングを
 朝した事があるのですが
 何と『1日』で終わりました・・



走るのが難しければ
『ウオーキング』をやろう

そう決めたのですが
いつ歩くのが良いのか・・




◆私の日常




 5時くらいに起き
 6時に自宅を出発する

 週2回のトレーニングは
 朝6時からしているので
 起きたらすぐ家をでる


ARY75262

これが私の日常です

夜は帰る時間が一定でないので
ウオーキングの時間を
取ることが難しい・・・

となると朝しかありません


となると


4時起き


するしかない・・・・




◆毎日3時半起きする人




小樽の友人の拝田昇さん


拝田昇さん7

 元々はレディースのお店を
 代々されていたのですが
 最近メンズを始められました



体重57キロ体脂肪率10%
をキープされている拝田さん

まさに私が
目指している数値そのものを
キープされている方なのです


この拝田さんなんと


毎日3時半起き!


9時半に寝て
3時半に起きる生活を
何年も継続されています

早起きのコツを聞くと
こんな答えでした




◆早起きのコツ




 ※コツ1

 早寝早起きと言うけど
 これは間違っている

 正しくは『早起き早寝』


 早く起きるから
 早く眠たくなる


 このリズムを作ること




 ※コツ2

 深酒はしない
 軽い疲労感のある状態で
 寝るようにすること

 寝る1時間前からは
 スマホ,テレビ見ない




 ※コツ3

 明日は4時に起きないと!

 とは考えない


 6時間睡眠をするとしたら

 『今から6時間も寝られる!
  幸せだなあーー』

 と考えて寝る



 寝るのが遅くなった時や
 お休みの日でも

 6時間睡眠

 を習慣にすることで
 身体がリズムを覚え
 6時間後には勝手に
 目が覚めるようになる




◆結果は・・・・




ホンマかいな。。。
は思いましたが
全て実践してみました

ちなみに私
4時起きはした事ありません

でも・・・



翌日からなんと!
4時起き出来ました!



考え方ひとつで
ここまで変わるのですね~~
自分でもびっくりです



 妻からは
 『なんでそんなに素直なの?!』
 と半分呆れられていますが(笑)


 他には寝る一時間前からは
 部屋の電気を暗くしたり
 『寝る体制』を
 整える様にしています



おかげさまで早朝に
30~60分のウオーキングを
出来るようになりました


有酸素運動をプラスし


年末までに


写真 2014-07-23 12 06 36

※体重57キロ
※体脂肪率15%


を達成したいと思います!
この記事を書いた人
末廣徳司の画像
末廣 徳司
株式会社イルサルト 代表取締役社長

日本唯一の
経営者専門スーツ仕立て屋


経営者、政治家、医師、作家、講演家、
士業、芸能人、スポーツ選手に至るまで
創業以来11年間で
のべ15,000名を超えるブランド人の
スーツを仕立てる。


「いま似合うかどうかで服を選ばない」
「好きかどうかで服を選ぶと失敗する」
「ブランド物はビジネスを減速させる」



など経営者に向けた
独自の服選び理論を提唱している。

日本経済新聞社主催で
経営者向けの着こなし術セミナー、
コラムの執筆

世界展開するブランド
「トミーヒルフィガー」の
商品開発プロデュースも行う。

大事なことは
「どう生きるのか?」を決め
その生き方に相応しい服を選ぶこと。


1人でも多くの方に服の持つ力、
装う意味や価値を伝え

経営者の生きざまをひもとき
かがやく人生を仕立てあげる


ことをミッションにしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね

category
tags
archive