トップへ
ブログロゴ

他社が追従できない『独自の価値』を創る2つのヒント




 小さなことを
 積み重ねることが

 とんでもないところに行く
 ただひとつの道だと思う


イチロー選手の言葉の中で
私が最も好きな言葉です



DSC_4300


とんでもない記録を
塗り替え続けるイチローさん



 一足飛びにいくのではなく
 とにかく出来ることを
 日々愚直に積み重ねつづける



私の最も憧れる生き方です




◆色々ある経営者のタイプ



経営者には
色々なタイプがいます




※大きな目標を掲げ
 達成に向けて
 奮進するタイプ


※とにかく愚直に
 目の前の事を
 積み重ねるタイプ



どちらのタイプが
合っているのかは
人ぞれぞれですが


私は元々
大きな目標を掲げる方の
タイプでした

でもその時は
結果が『全く』
伴いませんでした




◆以前の私の考え方




目標の立て方も
人それぞれなのですが


その時の私は



※ ~~店舗に増やして
※ 年商を~~にして
※ スタッフを~~人にして



とそんな感じ


367099644


成功哲学なんかも
『変に』かじっていたので

とにかく
『強い想い』を持つことが
成功の秘訣と考えていました




◆利己的と利他的




今から考えると
そこに『想い』は
全然ありませんでした


ある思いと言えば


自分が~~したい


という利己的なものばかり

利他的なものが
何もなかったのです



 お勤めの方であれば
 利他的かを考える必要は
 あまりありません

 しかし経営者の場合は
 利他的なものがないと
 モチベーションが
 長く続かないのです



◆利己的では上手くいかない



利他的でないビジネスに
未来はない

何故ならそこには
『儲けたい』しかないから


今ではそう考えられるように
私も徐々に変わってきました


exma 136
藤村正宏先生との出会いで
考え方が180度変わりました





 小さなことを
 積み重ねることが

 とんでもないところに行く
 ただひとつの道だと思う



このイチローさんの言葉も


やることさえやれば
結果はついてくる


と前は捉えていました



しかし今は


誰かのお役にたつことを
とにかく積み重ねる事の
大切さを感じます




◆無意識の意識化




他にイチローさんの
好きな言葉で



 自分で無意識に
 やっていることを、

 もっと意識を
 しなければならない



と言う言葉があります


無意識に出来る事は
得意な事や好きな事

意識せずできてしまうので、
自覚しにくいものです




◆独自の価値を創るには?




長く仕事をしていると


意識せず出来る事

自分にとって当たり前


なので強みだと自覚せず
生かし切れていない事も
非常に多い




 意識せず出来ることを
 意識的に使う

 意識せず出来ることを、
 意識的に磨くこと




そうすることで
他の人が追従できない

『独自の価値』

を創造する事が出来るのです


南波大二郎さん7
独自の価値を追求する
南波大二郎さん




◆幸せなビジネスを作るために




利他的か考える

そして

無意識の意識化


この2つを考えることが


 お客様のお役に立ち
 自分の才能も生かし切れる
 幸せなビジネスを作る


イルサルトも
常にこの2つを考え
様々な事に
チャレンジしていきます!
この記事を書いた人
末廣徳司の画像
末廣 徳司
株式会社イルサルト 代表取締役社長

日本唯一の
経営者専門スーツ仕立て屋


経営者、政治家、医師、作家、講演家、
士業、芸能人、スポーツ選手に至るまで
創業以来11年間で
のべ15,000名を超えるブランド人の
スーツを仕立てる。


「いま似合うかどうかで服を選ばない」
「好きかどうかで服を選ぶと失敗する」
「ブランド物はビジネスを減速させる」



など経営者に向けた
独自の服選び理論を提唱している。

日本経済新聞社主催で
経営者向けの着こなし術セミナー、
コラムの執筆

世界展開するブランド
「トミーヒルフィガー」の
商品開発プロデュースも行う。

大事なことは
「どう生きるのか?」を決め
その生き方に相応しい服を選ぶこと。


1人でも多くの方に服の持つ力、
装う意味や価値を伝え

経営者の生きざまをひもとき
かがやく人生を仕立てあげる


ことをミッションにしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね

category
tags
archive