トップへ
ブログロゴ

経営者が出張に行くと得られる大きなメリット







vol.4798




こんにちは!

日本で唯一の
経営者専門スーツ仕立て屋
イルサルトの末廣徳司です



経営理念を身に纏い
『会社の顔』に相応しい
経営者を創り上げるお手伝い



今日もここに向けて
全力で仕事したいと思います






◆年間3分の1は出張






年明けのイタリアに続き
先週週末は東京出張

今週は出張も一段落し
落ち着いた1週間に
ようやくなりそうです


DSC_7376
↑↑↑
イギリスに行っていたのが
結構前に思えます




数年前は年間120日ほど
出張をしていたのですが
意識的に出張を減らし
今は100日を切っています

それでも年間3分の1位は
大阪を不在にしている
計算になりますね







◆出張のメリット







移動距離と
情報量や収入は比例する


そんな事もよく耳にしますが
私の感じる出張のメリットは
フットワークが軽くなること




 出張することで
 沢山の情報を手にできる

 情報を手にすることで
 自分をアップデート出来て
 結果収入が高くなる




たしかにそういった側面も
あるとは思うのですが
自分自身の一番の変化は
フットワークが軽くなった事



DSC_7103



東京出張と言えば
以前は大イベントでしたが
今は大阪まで通勤する感覚

時間が掛かっていた
様々な荷物の準備も
出張セットを作ってあるので
ほんの5分で終わります







◆国内と変わらない海外







海外出張も同じです



以前であれば
イタリア出張に行くのは
人生の大イベント


何か起こったら大変だ!と
様々な荷物を鞄に積み込み
数日前から準備していました




写真 2017-06-10 11 13 41



今や前日にチャチャッと準備
東京出張の感覚と
さほど変わりがありません

荷物も最低限
困ったら現地調達しよう!
みたいな感じになりました







◆もう一つの大きな変化







身体のフットワークが
このように軽くなると
心のフットワークも
どんどん軽くなります



~~せねばならない
~~であるべきだ
一般的には~~だ



と言う
所謂固定概念に縛られる事が
どんどんなくなってきました



DSC_0857




とりあえずやってみよう
ダメだったら変えたらいい



のように行動が変わったり
何かアイデアが出てくるのも
たいがい出張中なのです







◆アンテナを立てる







心のフットワークを軽くしよう!
と考えた事は一度もありません

数多い出張日数を経験する中で
自然と見についてきました



写真 2017-06-11 1 41 46




 と同時に出張の中でも
 ブログなどの日々の販促活動
 は続けようとすると
 アンテナは常に敏感な状態

 アイデアが出張中に浮かぶのは
 これが要因なのではと感じます




経営者はどんどん外に出て
身体と心のフットワークを
軽くしておきましょう!
この記事を書いた人
末廣徳司の画像
末廣 徳司
株式会社イルサルト 代表取締役社長

日本唯一の
経営者専門スーツ仕立て屋


経営者、政治家、医師、作家、講演家、
士業、芸能人、スポーツ選手に至るまで
創業以来11年間で
のべ15,000名を超えるブランド人の
スーツを仕立てる。


「いま似合うかどうかで服を選ばない」
「好きかどうかで服を選ぶと失敗する」
「ブランド物はビジネスを減速させる」



など経営者に向けた
独自の服選び理論を提唱している。

日本経済新聞社主催で
経営者向けの着こなし術セミナー、
コラムの執筆

世界展開するブランド
「トミーヒルフィガー」の
商品開発プロデュースも行う。

大事なことは
「どう生きるのか?」を決め
その生き方に相応しい服を選ぶこと。


1人でも多くの方に服の持つ力、
装う意味や価値を伝え

経営者の生きざまをひもとき
かがやく人生を仕立てあげる


ことをミッションにしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね

category
tags
archive