トップへ
ブログロゴ

矢沢永吉さんのように『熱狂的ファン』を切る勇気を持てますか?








vol.4804 




こんにちは!

日本で唯一の
経営者専門スーツ仕立て屋
イルサルトの末廣徳司です



経営理念を身に纏い
『会社の顔』に相応しい
経営者を創り上げるお手伝い



今日もここに向けて
全力で仕事したいと思います







◆矢沢永吉さんファンに出禁措置!







歌手の矢沢永吉さんが
過激ファンに出禁措置!




キャプチャ

出展元 日刊サイゾー






そんなニュースを
先日目にしました




私設応援団のお断りについて
とする文書を発表し
一部のファンを




 コンサートへの
 一切の出入り禁止

 ファンクラブの
 強制脱会等




の措置をとったようです







◆熱狂的ファンとは?






この対象になった方が
どんな方なのは
勿論存じ上げませんが




 自分が一番の
 永ちゃんのファンだ!

 自分がやるんだから
 みんな従えよ!




と言う意識をお持ちで
自分がルールブック位に
感じていたのでは?
と思うのです







◆ファンがモンスタカスタマーに変わる時







企業の販促活動の目的は
ファンをつくること

ファンになってもらう中で
良い関係性を築き
価格競争から抜ける事が
可能になります





 しかしこのファンが
 モンスタカスタマーに
 変わることがあります


 恋人が
 ストーカーに変わるように
 愛情の表現方法が
 豹変することがあるのです


 厄介なのは
 本人がそれを『愛情』だと
 思い込んでいるところです





10000000000000034223_20161111171138049160_P120903000576w680



永ちゃんのファンの方も
何故自分が出禁なんだ。。
と思っているのでは?
と私は感じるのです







◆モンスタカスタマーが生まれる要因







イルサルトを創業して10年
幸いなことにいわゆる
モンスタカスタマーには
会ったことはありません

その理由が何かを考えると



 出来ること
 出来ないこと
 を明示しているから



だと私は感じます



IMG_0073




全て言う事を聞いていると
段々と増長をしはじめ
モンスタカスタマーが
結果的に生まれてしまう

モンスタカスタマーが
生まれる理由は
会社にあると言う事です







◆子供の教育と全く同じ







これは子どもを見ていると
良く分かります



YUU



 何か起きた時に
 全て言う事を聞いていると
 どんどん我儘になります

 そして本人は
 それが我儘だと感じていない

 その状態が加速すると
 親の言葉は全く聞かなくなる





お客様と会社の関係も
全く同じだと思うのです







◆ルールを作る







お互いの関係性を良くするには
ある程度のルールが必要



ルールを守れない方は
残念ですが退出して頂く



この覚悟が
経営者には必要なのです



そして
ルールを守って下さるお客様
と更に良い関係性を作る為に
努力をし続ける





IMG_0048


そんなことの大切さを
矢沢永吉さんのニュースから
感じました
この記事を書いた人
末廣徳司の画像
末廣 徳司
株式会社イルサルト 代表取締役社長

日本唯一の
経営者専門スーツ仕立て屋


経営者、政治家、医師、作家、講演家、
士業、芸能人、スポーツ選手に至るまで
創業以来11年間で
のべ15,000名を超えるブランド人の
スーツを仕立てる。


「いま似合うかどうかで服を選ばない」
「好きかどうかで服を選ぶと失敗する」
「ブランド物はビジネスを減速させる」



など経営者に向けた
独自の服選び理論を提唱している。

日本経済新聞社主催で
経営者向けの着こなし術セミナー、
コラムの執筆

世界展開するブランド
「トミーヒルフィガー」の
商品開発プロデュースも行う。

大事なことは
「どう生きるのか?」を決め
その生き方に相応しい服を選ぶこと。


1人でも多くの方に服の持つ力、
装う意味や価値を伝え

経営者の生きざまをひもとき
かがやく人生を仕立てあげる


ことをミッションにしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね

category
tags
archive