トップへ
ブログロゴ

裏地にこだわりたい方にオススメ!ハダスフィールドの裏地

オーダーでスーツをお仕立て頂く際の楽しみの一つが裏地やボタンを自分の好きな様に選ぶ事が出来る所です。サイズはお一人お一人のお客様の体型が一番美しく見える様に設計をさせて頂くのですが,裏地やボタンをお好きなものにする事でまさに世界で一着のスーツに仕上げる事が出来るのです。

今までも色々な裏地をご用意させて頂いていたのですが,選んで頂ける裏地の種類が今回大幅に増えました!

Photo 2017-03-09 12 37 09

ヨーロッパの高級紳士毛織物産地の中心、西ヨークシャー地方ハダスフィールドにある英国毛織物のトップメーカー”ハダスフォールド”社の裏地です。

Iain Milligan

先日ハダスフィールド社社長イアンミリガンさんがわざわざイルサルトにお越し下さり生地のプレゼンテーションをして下さいましたので扱わないわけにはいきません(笑)

毛織物の歴史に残る数々の名門生地を所有し、現在も尚、高級紳士服地サプライヤーとして世界のマーケットに認識されているハダスフィールド,イルサルトでは今までは生地だけの展開だったのですが今回から裏地も展開する事になりました。今回ご紹介するライニングは色鮮やかな天然素材であるキュプラ100%のプリント柄や色バリエーション。これだけの鮮やかなプリント柄は世界中捜してもなかなかありません。

Photo 2017-03-09 12 40 19

Photo 2017-03-09 12 40 13

Photo 2017-03-09 12 40 06

Photo 2017-03-09 12 39 57

Photo 2017-03-09 12 39 45

Photo 2017-03-09 12 39 38

Photo 2017-03-09 12 39 29

キュプラ100%で出来ているので肌触りが良く, 発色が良く艶があること,また柔らかいのでスーツがよりお召し頂きやすくなります。又アイロンのセット性も高く天然素材なので静電気が起きにくいのが特長です。私も試しに自分のスーツでこのハダスフィールド社の裏地を使って仕立ててみたのですが,非常に気に入りました!

淀屋橋サロンに常備しておりますので是非興味のある方は手に取ってその雰囲気を味わってみて下さいね!

この記事を書いた人
末廣徳司の画像
末廣 徳司
株式会社イルサルト 代表取締役社長

日本唯一の
経営者専門スーツ仕立て屋


経営者、政治家、医師、作家、講演家、
士業、芸能人、スポーツ選手に至るまで
創業以来11年間で
のべ15,000名を超えるブランド人の
スーツを仕立てる。


「いま似合うかどうかで服を選ばない」
「好きかどうかで服を選ぶと失敗する」
「ブランド物はビジネスを減速させる」



など経営者に向けた
独自の服選び理論を提唱している。

日本経済新聞社主催で
経営者向けの着こなし術セミナー、
コラムの執筆

世界展開するブランド
「トミーヒルフィガー」の
商品開発プロデュースも行う。

大事なことは
「どう生きるのか?」を決め
その生き方に相応しい服を選ぶこと。


1人でも多くの方に服の持つ力、
装う意味や価値を伝え

経営者の生きざまをひもとき
かがやく人生を仕立てあげる


ことをミッションにしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね

category
tags
archive